クラウドファンディング「里親の見つからない猫たちのために保護猫カフェを作りたい。」

「ねころーぐ クラウドファンディングで保護猫カフェを作りたい 。  公式グループ」

「Readyfor」にて7月23日に里親の見つからない猫たちのために「保護猫カフェを作りたい。」プロジェクトを公開いたします!

公開後URL:https://readyfor.jp/projects/nekoloog

開業費用の初期費用のご支援を3000円から募っています。リターンは、お葉書(猫のフォトアルバム)+カフェ無料利用券を送付致します。
ネットで発信し続けるだけではなく、自分で保護猫カフェを持ちたい。そう思い開業を決意しました。皆様のご支援が大きな力になります。どうぞご支援・ご協力よろしくお願いします。

クラウドファンディング「保護猫カフェを作りたい。」

 

 

マレーシアで白猫が飼い主の葬儀に現れて主人の墓を掘り起こす

昨日、とんでもない動画を見つけてしまいました。

それは、

白猫が飼い主の葬儀に現れて主人の墓を掘り起こす」動画です。

Facebook上でSoffuan CZさんによる動画の投稿で

Facebook再生回数1000万回、シェア87,941回 (9/24日18時時点)

23日にTwitterで公開しましたが、

本当に猫、動物に対する考え方が変わる動画だと思います。

猫3匹飼ってますが、毎日スリスリしてきたり、寝るときは布団に入ったり、

自分を腕枕して眠る時もあれば、お出迎えも高い確率で玄関で待ってくれます。

そういう猫の飼い主として、こういう事があながち、あり得るのではないかと、思えてきます。

マレーシアで白猫が飼い主の葬儀に現れて主人の墓を掘り起こす

這いつくばって、ここから離れないと言っている様です。

マレーシアで白猫が飼い主の葬儀に現れて主人の墓を掘り起こす

白猫は葬儀が終わる最後まで、側で見守っていたそうです。

 

Soffuan CZさん本人の直訳で、

精神をようてくれてありがとう. 私たちの主の恵みの精神を

この白い猫はペット猫じゃないけど、とても親しい仲で

故人の方は大の猫好き、との事が書いてありました。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-4899110/Mysterious-white-cat-appears-Malaysian-man-s-funeral.html

下記、上記記事から翻訳してまとめた文章です。確証はございません。

彼はこう付け加えた。「この白い猫は実際にペットの猫ではなく、おそらくモスクの近くの故郷の猫です。

「この猫の存在は私たちの家族にとって興味深い。なぜなら、私たちが家に帰りたいときに猫が墓を離れることはないからだ。

・故人・イスマイルマット  は、猫の大恋人であると言われていた 

・猫は墓の上にとどまると断言した 

 ・ビデオをアップロードした男は、猫が脚を引っ張って動くように家族の最善の努力をしても、単に拒否した

ここまでの行動を起こす白猫ですから、飼い主以上に、親しい存在だったと思います。

情報提供を頂きました、ありがとうございます。
下記マレーシアニュースからの投稿では、

http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=6420
この墓地に埋葬されたのはイスマイル・マットさんで、17日に亡くなった。埋葬の祈りが捧げられると、イスマイルさんに可愛がられていた白ネコが駆け寄ってきて、悲しい様子で墓に身体をすりつけたり、土を掻いたりし始めた。参列者がネコを墓から引き離そうとしても拒否し続けたため、参列者たちは感動したという。

既に故人になられたので、事実は分かりませんが、

私は猫の飼い主として、自分もこの様な飼い主でありたいと思いました。

 

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

4 件のコメント

  • こんばんは
    あるんですよね
    我が家はシマリスを長年飼ってますが
    飼い主ではなく
    仲間が亡くなった時に
    巣箱で使用してるミニタオルを
    かぶせてみたりと
    弔いの気持ちなんだと思いますが
    白猫さんは ご主人が亡くなられても
    強く 生きて行ってもらいたいです

    • コメントありがとうございます。
      親しい人を無くして悲しいのが、とても伝わりましたね。
      白猫、強く生きていって欲しいですね。

  • 私も、飼っていた猫が🐈
    野良猫もあまりいない所だったのに
    子分(おそらく)2匹と具合の悪い親分(おそらく)をどこからか連れてきて3匹で
    母が作った寝床を囲んで舐めてあげたり
    そばから離れる事なく寄り添い
    何日か後に亡くなると
    いつの間にか子分達もいなくなった事があります
    言葉ではなかなか人の心を打たないけど
    心は こんなにも多くの人を動かすんですね
    感動をありがとう

    • コメントありがとうございます。
      その様なコメントを頂く事が非常に多いです。
      猫には大切な人がいて、その人が居なくなったら、
      その場を離れて、その人を探しにいっているのでしょうか。
      そう思うと、猫は本当に感情的な動物だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。