【潜入】意識高い系の女子会【あるある?】

 

「女子会」という言葉も昨今ではすっかり定着してきました。

オサレなお店で、美味しいものを食べながら、気の置けない女友達と盛り上がる。とっても楽しいですね。

しかし。女子会、SNS、インスタ映え…女子の流行りはめまぐるしくて、ついていくのが大変;

日頃から常にアンテナを張り巡らし、意識を…そう、意識を高く!高く持たねばなりません!

 

そこで今日は、「意識高い系女子」の女子会に潜入しちゃいましょう☆

 

◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 

(都内某所、インスタ女子で賑わうカフェの一角にて)

【潜入】意識高い系の女子会【あるある?】

 

 

「急に呼び出してごめんねーごまみちゃん。このオーガニックカフェのスムージー、すごくインスタ映えするって大人気なのよね。一度ごまみちゃんと来てみたかったんだー

(注:意識高い系女子は、つねに健康に気を遣います)

 

「こちらこそありがとーございますっ先輩あたしもここ来てみたかったんですぅ」

 

「おひとりさまもいいんだけど、たまにはこうしておしゃべりして、女子力あげなくちゃ

ね。…あ、ごめん、ちょっとSNS用に写メ撮らせてね…?(テーブルをパシャリ)

(注:意識高い系女子は可能な限り、料理を写真に撮りたがります)

 

で?どうなの最近?自分磨いてる?」

【潜入】意識高い系の女子会【あるある?】

「…それが…先輩…最近ごまみちょっと猫生に自信なくしてきちゃってて…メンタル不調なんですぅ…」

 

「あらー。遅れてきた夏バテかしらねー。わたしもなんだかんだでちょっと予定がタイト過ぎちゃって、フェイスブックの更新とか追いつかなくってー。あ~もっとゆるーく生きたいのに、わたしって損な性格よねー♪」

(注:意識高い系女子は、SNS発信を欠かしません)

 

「先輩お忙しそうですよね…こないだもスニャバでnyacbook開いてお仕事されてるとこ見かけましたよぉ。できる女!って感じでカッコイイです☆」

 

「そんなことないわよー。なんてゆーか、1日24時間じゃ足らなくって。昨日の私より成長していたいじゃない?」

(注:意識高い系女子は常に忙しいのです)

 

「さすがです先輩ー!…それに比べたらごまみは…」

【潜入】意識高い系の女子会【あるある?】

 

「下を向いてばかりなんですよね…」

 

「そっか…プロセスもアンサーも人それぞれなんだし、ごまみはごまみのペースで

スキルアップしていけばいいと思うわ。でもね」

 

「でも、下を向いてちゃだめなのよ。猫生は”気づき”が大事なの」

(注:意識高い系女子は、「気づき」が大好きです)

 

「”気づき”…」

 

「そう、”気づき”。猫生のプランニングも、自分への投資も必要だけど、それよりマストなのは”気づき”なのよ。下を向いてちゃ何も気づけない。

疲れたら一度心をゼロベース(白紙)に戻して、上を見上げましょう?

それこそが引き寄せの法則なのよ」

(注:意識高い系女子は、横文字が大好きです)

【潜入】意識高い系の女子会【あるある?】

「ほら上を向いて?空はあんなに広いし、世界はこんなに広い。

あなたの輝ける場所はたくさんあるの。ほら、生きてるっていう最高のエビデンスじゃない?」

 

「あん先輩…!ごまみ間違ってました…!これからは上を向いて生きていきますっ」

(注:意識高い系女子は、すぐに感動しがちです)

【潜入】意識高い系の女子会【あるある?】

 

「元気になってくれて良かったわ。さ、わたし次があるから失礼するわね。

こんな時間からミーティングが入っててさー、まー刺激になるしね。ちょっと語ってきますか」

 

「先輩、今日はありがとうございました!またlineしますね」

【潜入】意識高い系の女子会【あるある?】

「あたしも次を目指して頑張らなくちゃ☆」

 

#女子会 #あん先輩 #カフェ #cafe #スムージー #気づき #出会いに感謝

(注:意識高い系女子は、やたらタグをつけたがります)

 

◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 

いかがでしたでしょうか?これであなたも今日から意識高い系女子になれること間違いなし!(笑)

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。