猫がトイレやお風呂についてくる理由~分離不安とは~

誰かに後をつけられている気がする

いつ、いかなる時も。

誰?ちょっと!トイレにまで来ないで!

なーんて。
そう、プロの家庭内のストーカー、猫氏。

飼い主さんが違う部屋へ移動したら一緒にトコトコ。
キッチンへ移動したら一緒にキッチンへトコトコ。

ぴったり寄り添って歩いていたのに、急に前を遮られ転びそうになることもしばしば。
あれ本気で危ないときあるからやめてほしい。
踏んづけまいと飼い主は必死でとっさに避けて足をつって悶絶というね・・・。

体力がない自分に情けなくなったり。

にじりにじりとあんちゃんがごまちゃんに近寄っています↓

猫がトイレやお風呂についてくる理由~分離不安とは~

トイレの中に入れないならドアの前でちょこんとお座りで待機。
なんならお風呂場まででも濡れたくないからドア前で待機。
愛らしいですよね。

もう、なに〜どした〜♡なんて言いながらもふもふしちゃうんですよね。
(なのにもうもふすると嫌がられて逃げられます;)
なぜ、猫は飼い主の後を寄り添うかのようにぴったりついて回るのでしょうか?

安心できる距離で満足げなあんちゃん。↓

猫がトイレやお風呂についてくる理由~分離不安とは~

親離れできていない

飼い主さんに甘えたくて甘えたくて、ついて回れば撫でてくれる。かまってくれる。
それを覚えているのでしょう。
ついてくるとき、しっぽはぴーんと上に伸びてますよね。

わくわくして機嫌の良い証拠です。

大人になっても、家猫はいつまでも子猫時代が抜けずに飼い主さんに常に甘えたいのです。

分離不安症

聞いたことありませんか?
特に子猫の時から親代わりとして育てているとなりやすいと言われている症状。
飼い主さんの姿が見えないと不安になり、鳴き止まなかったり、粗相をしたりします。

片時も飼い主さんから離れられないのです。

それはそれでかわいいのですが、いざ外へ出る時に猫は不安でストレスを抱えてしまいます。
普段からある程度の距離を保ち、少しずつ1人の時間を作り慣れさせることで解消できるようです。

ご飯もらえるかも?
おそらく、これが1番あてはまってしまうかも。
家族がたくさんいる家庭なら、いつもご飯やおやつは誰があげていますか?

猫はその人にだけついて回るなんてことありませんか?
この人について行ったらおいしいお菓子もらえるかも!!と期待をしつつ、
あっちへもこっちへも一生ついていきます!と言わんばかりにまとわりついてきます。

でもおやつ貰ったら、ぴゅーっとどっかいっちゃうんですけどねかなしいよ。

大好物のちゅーるもらえるかも!と思ったら必死です。
ちゅーる最強説です。

猫がトイレやお風呂についてくる理由~分離不安とは~

例えおやつ目当てだったとしても
やっぱりついてきてくれたら飼い主さんは誰でもうれしい気持ちになりますよね!

状況に応じて、構ってあげたり遊んであげたりしてくださいね!

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。