トイレの掃除を見守る猫・・・手伝う?

猫のトイレを掃除し始めると、猫が必ず寄ってくる・・・そんな経験ありませんか?

うちも、そばによって来たり、場合によってはすりすりしてくれます。

「片づけるのを、手伝ってくれるのかな♪」「感謝の気持ちで、すりすりしてくるのかな♪」

と思っていたら、「飼い主が自分のトイレを使わないか見張っている」という衝撃の説があるそうです。

・・・使わないよ。ていうか、そもそも入れないよ。

 

トイレの掃除を見守る猫・・・手伝う?

 

・トイレ掃除の重要性

トイレ掃除は猫にとって重大な問題です。猫はキレイ好き。特にトイレした後は、自分のにおいが敵に察知されないように、できれば埋め戻しておきたいそうです。

トイレの後、砂をかけたり、かけるしぐさをしたりするのは野生の本能の名残りと考えられています。

ですから、本当は猫さんが使う度に掃除してあげることがベストですよね。

しかしなかなかそんなことはできません。

飼い主は、猫たちのカリカリ代を外で稼いでこなければならないからです。

 

・いろんなトイレがある

 

そこで、トイレも進化しています!

さまざまなメーカーから、たくさんの種類のトイレが発売されています。

ドーム型のものは砂の飛び散りが少ないので、豪快に砂をかけちゃう猫さんにピッタリですね。

うちが使用しているトイレはこちらです。3匹共々問題なく使ってます。
セットで猫砂、トイレシートが付属して1800円前後なのでお得です。

トイレのにおいが漏れにくいので、生活スペースとトイレの位置関係によっても重宝します。

トレイ型のものは解放感があって、ドーム型が苦手な猫さんに向いています。

 

・トイレの砂もいろいろ

砂、といっても本当に砂みたいな鉱物系(おしっこで固まるタイプ)から、紙や木のチップなど、材質も様々ですね。

そのまま燃えるごみとして捨てることができるタイプが主流のようです。

猫砂は同じくデオトイレの物を使用しています。サンドが大きくて重いので飛び散りにくいです。

人間のトイレに流すと、詰まりやすくなることがあるらしいので注意が必要です。

 

・大事なのは猫様の好み

ニンゲンの都合でトイレを選んで買ってきても、猫様が使って下さらなければ意味がありません。

子猫の時から使っているタイプでないと、トイレをしてくれない猫さんもいます。

多頭飼いの場合、それぞれにあわせて砂を変えるのは本当に大変なので、できれば全会一致で使ってくれるものを選びたいものです。

 

トイレの掃除を見守る猫・・・手伝う?

・トイレは猫にとって重大問題

猫は下部尿路疾患という、膀胱から尿道のトラブルを起こしやすいことで知られていますよね。

猫さんの健康生活にとって、たくさん水を飲むことと、キチンとおしっこすることはとっても重大な問題なのです。

それぞれの好みにあったトイレを準備して、できるだけ清潔な状態をキープすることが、猫の長生きの秘訣と言ってもいいでしょう。

トイレの掃除を見守る猫・・・手伝う?

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。