ペットが飼い主に似てくる理由。性格から見た目まで!

一緒に生活をしていると似てくるっていいますよね?

夫婦が似てくるとか。
同じものを食べて、同じ景色を見て、感じて。
顔まで似てくるなんて夫婦もいるのではないでしょうか。

一緒に生きていると性格や見た目まで似てくるなんて、繋がりが強い証拠だと思います。

それはペットもしかり。

顔が、というよりも気質が似てくるとでも言いましょうか。
猫顔の人を見ると、羨ましくなったりもするんですがね。

その気質、ですが
例えば犬で言うと、散歩が必要で、しつけをするとルールを守ったりと飼い主に従順ですが、猫は至ってマイペース。

その猫のマイペースに飼い主が合わせることによって、どんどん生活環境もリズムも似てくる。
べったりしたいのに、猫には嫌がられる。
気分じゃないんだけど!とつーんとされる。
ペットが飼い主に似てくる理由。性格から見た目まで!

かと思えばスリスリ~と甘たれモードになったりと、いわゆるツンデレに飼い主さんはメロメロ。
逆に飼い主さんも、猫がゴロゴロしたいのに、ご飯作るから後でね、なんて放っておくことありませんか?

猫も最初はにゃーにゃー!と訴えるんだけど、あ、遊んでくれないんだなとわかると賢く待ってくれたりします。
かまってもらえないと拗ねるのに、かまいだすとイライラする。
わがまま~~(笑)
ペットが飼い主に似てくる理由。性格から見た目まで!

でも気付かぬうちにあなたもそんな態度を家族や友人にとってしまっているかも?

あんた、猫っぽくなったね、なんて言われたら……飼い主さんは喜びそうですね。
付かず離れずの関係性で
自分のペースで猫と触れ合うことによって、ちょっとした仕草だったり、こうすれば喜ぶ、鬱陶しがられる、こうすれば構ってくれる、と互いの距離感がわかっていき、猫と飼い主が対等な関係を持つことできます。
自然と気質が似てくる、というよりかは合ってくると言った方がいいでしょうか。

ペットが飼い主に似てくる理由。性格から見た目まで!

また、猫はお世話をしてくれる飼い主を母猫のように慕います。
小さい頃に母猫からの愛情を充分に受けずに保護猫となった猫や家猫に多いのですが、お世話をしてくれる、構ってくれる飼い主は大きくなっても子猫の時のように甘えてきます。

また飼い主さんは、猫はわが子同然。

この子は何があっても自分が守っていかなくては!と母性が爆発。相思相愛です。

もうなんだったら猫になりたい!と本気で思っちゃうレベルで。
猫のためにキレイな部屋を保っていたはずが、自分がキレイにせずにはいられなくなっていたり、猫の水の量を気にしつつ、自分も最近水を飲む量減ったな~なんて気にしたり。

ほら、だんだんと合ってくる。
ペットが飼い主に似てくる理由。性格から見た目まで!

まぁ、飼い主さんの愛情のほうが大きいには違いありませんが。

ちなみに、ツンデレのメロメロ効果は相思相愛じゃないと成り立ちませんので、人間相手ではご注意くださいね(笑)

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。