猫が服の上でくつろぐのは飼い主への愛情表現?

何やらゴソゴソと音がするので覗いてみると・・・

 

猫が服の上でくつろぐのは飼い主への愛情表現?

 

 

占領された後の様子。

ベッドマットじゃないのだけどなぁ。

ごまちゃんに至っては毛づくろいをなさって寛いでいる様子です。

この後しばらく見つめあったけど、2匹が全く動く気配が無かったので

こちらが根気負けして洋服を明け渡しました。。

 

わざわざ服の上で寝るのはなぜ

洗濯したての服や、脱ぎたての服、はたまた片付けてあったのにわざわざ引き出してきた服。

ちゃんとした寝床があるのに、飼い主の洋服の上で我が物顔で寛いでいる猫ちゃん、多いですよね。

なかにはガシガシと遠慮なく足で蹴ったり噛みついたりする子も居ますが、今のところそのような被害はないです(笑)

 

◎寂しさゆえの行動

飼い主さんが外出していたり中々構ってくれないとき、代わりとして服に包まります。

知っている匂いの中に居ることで、飼い主さんに抱っこして貰っている気持ちになるのでしょう。

 

◎大好きの表現

よく「猫はものを言わず態度で示す」といいますが、これもその内の一つです。

自分に飼い主さんの匂いを付けたり、逆に飼い主さんに自分の匂いを付けたりするマーキングの一種で、「この人は僕の」とアピールしているのです。

 

◎もしかしてウール・サッキング?

服の上に乗るだけでなく激しく噛みだしたら要注意。

東洋系(シャム・ヒマラヤンなど)の猫の遺伝子と、幼年期に早い段階で離乳させられた子に見られる行動で、服を噛む他に体毛をなめたりプラスチックを食べたりします。

対処法としては、普段の食事を食物繊維が多く噛み応えのあるものに切り替えてみてください。

ただし、症状がひどくなるなるようなら、早目に病院へ連れて行ってあげてください。

 

基本的には甘えたさんの行動

匂いで安心するのもマーキングをするのも、飼い主さんが好きで仕方がないから。

こんな可愛らしい愛情表現をしてくれた日には、奮発して美味しいものを食べさせて甘々に甘やかしてあげたくなります。

(猫からしたら美味しいもの以外は余計なお世話かもしれませんが)

なお、駄目にされると困る服や黒地の服は、猫たちの目の届かないところに隠しておきましょう。

 

 

猫が服の上でくつろぐのは飼い主への愛情表現?

 

この場合は隠しようがないため諦めましょう。

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。