ハロウィンと猫のコスプレ

ハロウィンですね!渋谷の若者はまだまだコスプレブームが続いているようです。

渋谷駅は程なく近いですが体調を崩して寝ていたので、結局家から出てません。

ハロウィンは相当人混みがすごいです。でも年越しのスクランブル交差点はもっと凄い。

 
 

今年の年越しは渋谷駅に7万人が集まったそうです。

来年はどうなるか。。ニャ・・?

 
 

「インスタ映え」という言葉があちこちで聞こえてきますが、SNSでかわいい猫さんのコスプレをアップする方が増えましたよね。

 

ハロウィンと猫のコスプレ

 

・猫さん用のハロウィーンコスプレ

 

ペットショップやホームセンターなどで、ワンちゃん用、猫さん用のハロウィーン衣装が沢山売っています。

ディスカウントストアや通販でも多く見かけるようになりました。

 

種類もいろいろあって、被り物タイプ、マントタイプ、洋服タイプ、とさまざまです。

ハロウィーンなので、オレンジや、黒の他に、紫色なども目立ちますね。

 

魔女の帽子やコウモリ、カボチャの形をしたものが多くてとてもかわいいです。

うちの子には、これが似合いそう!と考え始めると、欲しくなってしまいます。

 

ハロウィンと猫のコスプレ

 

・コスプレ好きの猫とそうでない猫

 

うちの猫はわりとコスプレ好きな方です。被り物くらいならみんなやってくれます。

しかし、コスプレが大嫌いな猫さんもいるみたいで、「断固拒否!!!」という猫もいます。

知り合いの猫さんは、コスプレの衣装を買ってきて、袋から出した瞬間にソファの下に逃げ込んで、出てこなうなってしまうそうです(^^;) 

どうして、わかってしまうのでしょうね?飼い主の考えを読んでいるのかもしれません。

 

ハロウィンと猫のコスプレ

 

・コスプレ好きになってもらいたい

ワンちゃんは外出するので、防寒用や汚れ防止、また毛が飛び散らないように、などの配慮からお洋服やレインコートを着ることがありますよね。

でも猫さんはほとんどその機会がありませんので、たまーに、でいいからかわいい姿を見たいという親心?もわかります。

 

まずは、コスプレのグッズをおもちゃのようにして遊んでもらい、「楽しいもの」ということを認識してもらいましょう。

そして猫さんのにおいもたっぷりつけてもらって、慣れたところでつけてもらうのです。

この方法が一番効果があると思います。

 

ただし、暴れたりするほど嫌がっているのならあきらめましょう。

ニンゲンの自己満足であって、猫さんには迷惑な話なのですから、

 

あくまでも「少しだけ」協力してもらえたらうれしいな、くらいにしておくことが大切ですね。

 

ハロウィンと猫のコスプレ

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。