クラウドファンディング「里親の見つからない猫たちのために保護猫カフェを作りたい。」

公開1週間目で14名の方、計185000円をご支援頂きました。本当に、ありがとうございます。

公開URL:https://readyfor.jp/projects/nekoloog

9月21日までに、200万円以上を集めなければ、全額返金になります。

皆様のご支援を無にしないよう、支援の輪を広げられるよう引き続き頑張ります。

どうかご支援の方、よろしくお願いいたします。

 

 

猫に猫草は必要?いらない?4つの効果と与え方

ハロウィンもようやく到来…というところですが、

世間では早くもクリスマスの気配が。。時のたつのは早いものです。

よーし。クリスマスに備えて、今年はツリーでも飾…

 

猫に猫草は必要?いらない?4つの効果と与え方

 

 

猫に猫草は必要?いらない?4つの効果と与え方

 

 

こ、壊す気まんまんじゃあないですか… orz

 

ツリーなんて飾った日には、夜中の運動会で蹴倒され、オーナメントをちょいころされた挙句ちっちゃいお星さまを誤飲…なんてことになりかねませんね…

(勿論飾るところを選べば無問題)

 

…気を取り直して、せめてポインセチアでも飾って気分を盛り上げ…

 

ピピーーーーーーーッ!レッドカード!

猫に猫草は必要?いらない?4つの効果と与え方

 

(ぬぐえない既視感…;)

 

クリスマスにつきもののポインセチアですが、猫飼いさんはちょっと要注意。

葉や茎に含まれる成分が、猫にとっては毒になるのです。

他にもシクラメンやクリスマスローズ、ユリにチューリップ…飾って美しいこうした花や、ポトスなどの観葉植物も、猫にとっては毒草です。

ベランダ菜園のトマトやナスだって、中毒の対象となります。

猫にとって危険な植物は、なんと700種類を超えるそうですよ。

 

猫に猫草は必要?いらない?4つの効果と与え方

 

「じゃあ猫を飼っている人は一生お部屋にグリーンを置けないの⁈お洒落で素敵でファビュラスなインテリアとは縁遠い生活を送るの⁈」

 

大丈夫ですよ!

猫にとって危険なものを置けないなら、猫が食べても大丈夫なグリーンを置けばいいのです。

そう、「猫草」です。

 

猫草とは、猫が食べる草の総称のこと。

一般的には燕麦、大麦小麦などイネ科の植物が猫に好まれるそうです。

細くてシュッとした葉っぱが特徴です。

猫草は必ずしも猫にとって必要不可欠なものではありません。むしろあげることに否定的な意見もあります。

が、目立った疾患のない健康な猫ちゃんなら、あげても特に問題はないようです。

猫が猫草を食べる理由は、はっきり解明されているわけではありませんが、いくつかあるとされています。

 

①毛玉を吐くため

 

一番よく流布している説ですね。

猫はグルーミングなどでどうしてもお腹に毛玉が溜まってしまう生き物。

イネ科のとがった葉が食道を刺激し、胃の中の毛玉を吐き出すといわれています。

 

②食物繊維を摂ることによりスムーズな排便を促す

 

飲み込んだ毛玉を便と一緒に排出する助けになるといわれています。

 

③ビタミンやミネラルを摂取できる

 

オートミールの原料である燕麦は、ビタミンも豊富。とくに人間にも猫にも必要な葉酸がたくさん含まれています。

(ただし日常的にドライフードを食べている場合、葉酸やその他必要なビタミンは食事だけできちんと摂取できるので、あえて猫草から摂る必要はないようです…)

 

④余興、もしくはストレス発散

 

ただなんとなく草をがじがじしたい!面白い!…ってな具合でしょうか。

 

猫に猫草は必要?いらない?4つの効果と与え方

 

猫草は、ホームセンターやペットショップなどで簡単に手に入れることができます。

すでに生育したものも売られていますが、ポットと種、栽培用土がセットになって売られている「猫草栽培キット」なら自宅でガーデニング気分が味わえておすすめです。

種をまいて土をかぶせ、水をやるだけで3~7日で食べられる長さにまで成長しますよ。

…伸びる前に猫がたいらげてしまうかもしれませんけどね(笑)

 

人間も猫もどちらも楽しめるものがいい!という欲張りな方(失礼)には、

レモングラスがおすすめです。

ハーブとして知られるレモングラス、レモンというくらいだから猫が嫌うだろうと一時は猫除けとして庭に生やす人もいたようですが…これ、猫の大好物なんです。

こちらもイネ科の植物なので、猫が食べても安心。

(あ、エッセンシャルオイルにされたものは有害ですよー。あくまでも葉っぱの話ね)

さらに人間もお茶や料理に使えるのでまさに一石二鳥というわけです。

お部屋に緑のオアシスも生まれるし、猫も喜ぶ。これぞwin-win♪

 

「別にグリーンを育てるとか興味ないし面倒だわ」というあなたには…

わざわざ買ってくる必要はありません。

実は道端に生えているエノコログサ。あの葉っぱで十分らしいですよ。

穂の部分は飲み込むと危険なので、葉っぱだけあげてください。

(くれぐれも、除草剤なんかが撒かれていないところに生えているものを抜いてくださいね。あというまでもないですが私有地に侵入してはダメですよー)

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。