クラウドファンディング「里親の見つからない猫たちのために保護猫カフェを作りたい。」

「ねころーぐ クラウドファンディングで保護猫カフェを作りたい 。  公式グループ」

「Readyfor」にて7月23日に里親の見つからない猫たちのために「保護猫カフェを作りたい。」プロジェクトを公開いたします!

公開後URL:https://readyfor.jp/projects/nekoloog

開業費用の初期費用のご支援を3000円から募っています。リターンは、お葉書(猫のフォトアルバム)+カフェ無料利用券を送付致します。
ネットで発信し続けるだけではなく、自分で保護猫カフェを持ちたい。そう思い開業を決意しました。皆様のご支援が大きな力になります。どうぞご支援・ご協力よろしくお願いします。

クラウドファンディング「保護猫カフェを作りたい。」

 

 

猫同士ぺろぺろ

猫同士ぺろぺろ

 

ぺろぺろと一生懸命毛づくろいをしてくれるごまちゃん。

自分のことは後回しとばかりにあんちゃんを綺麗にしています。

 

一説によると、成猫は起きている半分近くを毛づくろいに費やすそうです。

・・・でもそうすると、1日のスケジュールが「寝る」と「毛づくろい」で埋まってしまいそうですが、そんなこと知らないとばかりに今日も今日とて様々なやんちゃをしでかしてくれますよ。

 

 

【毛づくろい(グルーミング)とは】

 

教えた訳でもないのに、どの猫も例外なく必ず行う猫の習性。

身体を綺麗にしたり落ち着かせる以外にも理由があったのは御存知でしょうか。

 

 

◎体温調節のため

 

人間は汗をかくことにより体温を調整しますが、猫には肉球の裏にしか汗線がありません。

そのため、夏場暑い時は身体に唾液を付けて水分が蒸発するのでクールダウンを図り、逆に冬場は体毛を脂分でコーティングして毛の間に空気を閉じ込め、保温効果を高める作用があります。

猫さんの唾液、なんと便利で万能なこと!!

 

◎殺菌のため

 

猫に限らず、動物の唾液中の酵素には殺菌作用があります。

自己治癒の為に毛づくろいを行うため、普段より回数が多い場合は注意してください。

ダニなどによる発疹や赤い湿疹があったら、必ず獣医師さんに見せましょう。

 

◎リラクゼーション効果のため

 

子猫の時、母猫に舐めて貰った安心感はずっと残っているものです。

飼い主に怒られたときや、大きな物音がしたとき、「あ、ヤバイ」と猫自身が思ったときに、自分を落ち着かせるために毛づくろいをするのです。

 

猫同士ぺろぺろ

 

 

また、仲間とのコミュニケーションのためにしているため決してあんちゃんが命じてやらせたのではありません。

あくまでも、ごまちゃんの自主的行動(重要)です

 

例外として、飼い主の口をぺろぺろ舐めてくれることがあるかと思います。

それは自分の仲間だという表現の他に、甘えたいなという意思表示も隠れているため、こんなかわいいことをされたときは目一杯もふもふしてあげてください。

飼い主の口を舐めて自分の口も舌なめずりした場合は、残念ながら食べかすを取ってくれただけなので、勘違いをしないようにしましょう。

 

 

一言で「毛づくろい」といっても、その時々の状況によって意味合いは異なってきます。

一度じっくりと観察なさってはいかがでしょうか。

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。