クラウドファンディング「里親の見つからない猫たちのために保護猫カフェを作りたい。」

「ねころーぐ クラウドファンディングで保護猫カフェを作りたい 。  公式グループ」

「Readyfor」にて7月23日に里親の見つからない猫たちのために「保護猫カフェを作りたい。」プロジェクトを公開いたします!

公開後URL:https://readyfor.jp/projects/nekoloog

開業費用の初期費用のご支援を3000円から募っています。リターンは、お葉書(猫のフォトアルバム)+カフェ無料利用券を送付致します。
ネットで発信し続けるだけではなく、自分で保護猫カフェを持ちたい。そう思い開業を決意しました。皆様のご支援が大きな力になります。どうぞご支援・ご協力よろしくお願いします。

クラウドファンディング「保護猫カフェを作りたい。」

 

 

愛猫のフォトブックを手作り!スマホで簡単、おすすめアルバム写真サービス

猫を飼っていると、ついつい毎日スマホに写真がたまっていきがち…

 

あーんな写真や

 

愛猫のフォトブックを手作り!スマホで簡単、おすすめアルバム写真サービス

こーんな写真も。

 

愛猫のフォトブックを手作り!スマホで簡単、おすすめアルバム写真サービス

 

メモリ容量の確保の為にはどれかを削除していかなければならないけれども

いやいやいや、愛猫の写真はどれも愛おしくて捨てがたいのだっっ!!←猫馬鹿

 

ぜいはあ。そんな私みたいな愛すべき猫飼いさんにおすすめなのがフォトブックです。

愛猫の写真を集めた、世界に1冊しかないフォトブックを作りませんか?

自費出版?そんな大げさなものではありません。

 

スマホのアプリで簡単に、ファッション感覚で作れちゃう、今はそんな便利な時代になったんですよ^^

 

手軽にできてお財布にも優しい、おすすめのフォトブックサービスをいくつかご紹介します。

 

愛猫のフォトブックを手作り!スマホで簡単、おすすめアルバム写真サービス

 

1冊にたくさんの写真を載せたい!という方にはTOLOT(トロット)

 

スマホに撮りためた写真を簡単に1冊のフォトブックに仕上げることができる、おしゃれな写真サービスです。

A6サイズなら64ページ分も写真を入れることができ、お値段は税込・送料込で500円ジャストというわかりやすさ!

送り先も複数選べるので、遠くに住む友人と愛猫の近況を送りあうのもいいですね。

 

A6サイズはちょうど文庫本くらいの大きさです。厚さもメモ帳程度なので、ちょっと持ち歩くのに便利です。

保存用としてもう少し大きいサイズのものが欲しければ、B6サイズで作ることもできます。こちらは24ページで500円(64ページになると1,000円かかります)

ツヤのないマットな仕上がりで、まさに写真が本になった!という感じ。

 

表紙も200種類の中から好みのものが選べます。

支払い方法もクレジット決済のほか、携帯電話の大手キャリアなら支払いにまとめることもできて便利です。

発注から5日~10日程で手元に届くのも嬉しいですね。

 

とにかく安く!という方にはしまうまプリント

 

激安写真プリントで知られる「しまうまプリント」ですが、フォトブックもまた驚きの激安価格となっています。

文庫本サイズなら36ページなんと198円から!

144ページにわたる大作でも798円でできちゃいます。

 

A5サイズでも32ページで498円。安い!

送料もメール便なら90円だそうです。

料金は激安ですが、写真の質は良いと各方面から高評価を受けています。

 

大量の猫写真を成長記録としてバンバンフォトブックに残していくのもおすすめです。

納期も早く、即日発送~こちらもだいたい1週間ぐらいで手元に届きます。

スマホアプリだけでなく、パソコンからも作成可能。

 

レイアウトもいろいろ変更できるようです。

 

また、しまうまプリントさんは定期的に「猫フォトブック祭り」なるものを行っています。

期間中は1冊分無料になるクーポンがもらえるほか、イベント会場でたくさんの猫写真を見ることができたりするそうです。楽しそう♪

 

枚数は少なめでも定期的に作り続けたい!という方にはノハナ

 

ノハナは、送料を負担するだけで「毎月1冊無料でフォトブックが手に入る」というちょっと不思議なサービスです。

作れるフォトブックは20ページ、送料は226円かかりますので、うーん安さという点でみるとしまうまプリントの方が勝つかな…?

ただしノハナの方は正方形タイプでやや大きめのサイズ、写真の画質も良いとのことなので、見栄えはするかもしれませんね。

 

枚数は少なくていいから手軽に写真の整理をしていきたい、という方におすすめのサービスだと思います。

 

番外編?「ドコノコ」のフォトブック

 

アプリ「ドコノコ」は「ほぼ日刊イトイ新聞」「ほぼ日手帳」などを

手掛ける糸井重里さんの会社「株式会社ほぼ日」がリリースしている、犬猫専用の写真SNSです。

自分の飼い犬・飼い猫、または地域猫などを「ブック」に登録して、

インスタグラムのように写真を投稿したり、他の犬猫を眺めたりすることができます。

 

こちらのサービスでも、フォトブックを作ることができます。

 

15×20㎝、24ページ、表紙はハードタイプで、お値段は3,564円と、あれ?今までご紹介したサービスに比べたら若干お高い?

が、こちらのフォトブックはとても素敵!

タイトルは「〇〇からとどいたほん」、つまり自分のペットから届いた1冊の本というコンセプトなんです。

 

載せる写真を選ぶと、編集部がコメントやメッセージを添えてくれて(このメッセージは飼い主が編集することはできません)、面白くてじーんと泣ける、素敵な1冊に仕上がるのです。

愛猫が可愛い顔で「いつもありがとう」と伝えてくれたりすると、もう感動です!

他のフォトブックとは少し趣向が違いますが、またとない宝物になりそうですね。

 

愛猫のフォトブックを手作り!スマホで簡単、おすすめアルバム写真サービス

 

どのサービスも、作成方法は写真をただ選ぶだけの、非常に簡単なものになっています。

レイアウトや写真の入れ替えなんかはちょっと手間取るかもしれませんが、慣れてしまえばあっという間。

あなたのスマホに眠る愛猫の可愛い姿、ぜひフォトブックに収めてみませんか?

 

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。