クラウドファンディング「里親の見つからない猫たちのために保護猫カフェを作りたい。」

「ねころーぐ クラウドファンディングで保護猫カフェを作りたい 。  公式グループ」

「Readyfor」にて7月23日に里親の見つからない猫たちのために「保護猫カフェを作りたい。」プロジェクトを公開いたします!

公開後URL:https://readyfor.jp/projects/nekoloog

開業費用の初期費用のご支援を3000円から募っています。リターンは、お葉書(猫のフォトアルバム)+カフェ無料利用券を送付致します。
ネットで発信し続けるだけではなく、自分で保護猫カフェを持ちたい。そう思い開業を決意しました。皆様のご支援が大きな力になります。どうぞご支援・ご協力よろしくお願いします。

クラウドファンディング「保護猫カフェを作りたい。」

 

 

初詣におすすめ、東京の猫神社!

 

2018年、お正月も明けましたね。

 

初詣にはいかれましたか?家族、そして愛猫がみな健康に1年を過ごせますように。

どうせ初詣に行くなら、猫のご利益がある神社に行きたい!という訳で、こちらをご紹介します。

 

●東京都立川市 阿豆佐味(あずさみ)天神社

 

初詣におすすめ、東京の猫神社!

出典:TapTrip

 

厄除けから縁結び、学問の神様までさまざまな神を祀っている神社ですが、

その中の一つの社「蚕影(こかげ)神社」は別名「猫返し神社」と呼ばれており、

いなくなった猫を探す人が願掛けに訪れる有名スポットとなっています。

 

なぜか?それはジャズピアニストの山下洋輔さんが、
愛猫がいなくなった際にここで祈ったところ無事に帰ってきたという逸話から生まれたもののようです。

このエピソードは山下氏のエッセイ「猫返し神社」に綴られています。

 

初詣におすすめ、東京の猫神社!

出典:Amazon

逸話自体は比較的新しいですが、ここはもともと養蚕の神を祀る蚕影神社。

蚕をネズミの害から守ってくれる猫を昔から大切に扱ってきました。だから猫にご利益があるんでしょうね。

手水鉢にもかわいい猫?の像があしらわれていたり、狛犬ならぬ狛猫の「ただいま猫」などがあったり、と猫好きの心をくすぐります。

 

初詣におすすめ、東京の猫神社!

初詣におすすめ、東京の猫神社!

出典:TapTrip

 

境内には、迷い猫を探す人の願いを乗せた絵馬がずらり。

三毛猫柄のかわいい絵馬です。

愛猫がいなくなってしまったら、あるいは病気などの祈願にぜひ訪れたい神社ですね。

 

●東京都 今戸神社

 

浅草にある縁結びで有名な「今戸神社」。

イザナギ・イザナミの夫婦神を祀るため縁結びにご利益があるといわれますが、

今戸地区は招き猫発祥の地としても知られ、この社も猫にゆかりのある神社となっています。

 

まず本殿へ続く階段下にある2体の石の招き猫。

こちらをなでなでしてから写メを撮り、待受画面にすると願いが叶うのだとか。

本殿にはここのシンボルでもある巨大な今戸焼の招き猫が2体。社務所にも招き猫のコレクションが所狭しと並び壮観です。

 

招き猫モチーフのお守りや御朱印帳、縁と「円」をかけたまんまるい絵馬(もちろん招き猫柄)など、

猫好きならこれらのパワーアイテムはぜひゲットしたいところです。

 

東京にはほかにも赤坂の美喜井稲荷や日本橋の三光稲荷、青梅の住吉神社など、多くの猫神社が存在するようです。

お近くに立ち寄られたら、参拝がてら愛猫の長寿・健康を祈願してみてはいかがでしょうか。

 

初詣におすすめ、東京の猫神社!

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。