猫好きならず~っと見てられる! 癒しの猫CM6選

 

猫好きの皆さんならわかるかもしれませんが、私も猫を飼いだしてからというもの、猫の出ているCMや番組が映るとついて手を止めて見入ってしまうという病にかかりました。

かわいーかわいーと、ひとしきり言った後、自分の家の猫を見て、うちの子が一番だなっと思った経験は私だけではないはずです。

今回はそんな可愛い猫さんが見られる、癒しの猫CMをご紹介したいと思います。

1.いなばのCIAOちゅ~る

嫌いな猫はいないんじゃないかと言われるくらいの杭付きで知られるCIAOちゅーるのCMです。

一般公募から選ばれた猫さんたちで作られているようで、沢山の猫がみれてとっても幸せ。

この何とも言えない音楽も耳に残って、気が付いたらちゅーるちゅーると歌ってしまっていたりします。

 

第二弾も!

 

 

2.猫旅 じゃらん

猫好きなら聞いたことありますよね。にゃらんの存在を。

猫さんが旅に出ているCMなのですが、当てはめているセリフも可愛くてたまらない。ししょーっと言いたくなること間違いなし。

 

 

3.クロネコヤマト 宅急便コンタクトの組み立てに挑戦

苦戦しながら箱と格闘している猫が可愛すぎます。

ブラック企業だなんだと騒がれているヤマト運輸さんですが、こういうのを見てたら悪い会社じゃないような気がしちゃいますよね。

 

4.au WALLET「にゃにゃにゃにゃ食堂」 史上初!ネコ語ドラマ(ヒューにゃんドラマ

猫さんで作られるショートストーリー調のCM。

猫さんたちが織りなすストーリーに3分と長めなのに猫好きさんなら飛ばせず見ちゃう。カードを差し出すところなんかはキュンっとしちゃいます。

 

5.『ちはにゃふる -猫の句-』

こちらも作成はauですが、国民的に人気漫画ちはやふるの猫バージョン。

漫画を知っている人も知らない人も思わずにやにやしちゃう可愛さが詰まってます。

NG集も公開されていますが、どちらも可愛い。

猫ちゃんのはかま姿は癒されます。

 

6.ねこ勉〜Cats Learning

こちらは通信講座ユーキャンですね。

寂しそうなおばあちゃんを元気づける方法を通信講座で学び始める猫たちを描いたCMですが、メロディーが寂しそうで、ジーンっと見入ってしまいます。4分と長めなのに、何とも目が離せない。心がほっこり系のCMですね。

 

まとめ

広告表現の中で、美人(Beauty)、赤ちゃん(Baby)、動物(Beast)を使うと目を引きやすく、好感を持たれやすいという3Bの法則というのがあるのですが、近年の猫ブームで多くの猫ちゃんがCM起用されてきているようです。

企業の戦略だと分かっていても可愛くて、つい見てしまいます。

皆さんも、ねこCMで癒されちゃってくださいね。

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。