猫は忍者の末裔!?奴らの華々しい数々の術をとくとご覧あれ!

猫は忍者の末裔!?奴らの華々しい数々の術をとくとご覧あれ!

猫を飼っている人ならば一度は驚いたことがあるはず。

あの華々しい跳躍を。

猫にいけない場所はないと言われるくらい、猫はどこにでも上りますし、入ります。

今回はそんな猫たちの忍術をまとめてみたいと思います。

分身の術・遁術

猫は分身のように残像が残りそうな速さで動く時があります。

また逃げる術――遁術は驚くほど素早いですよね。

我が家の猫は人見知りなので、他人が家に侵入した場合に素晴らしい速さでいなくなります。

ちなみに猫は時速48キロで動いたという報告もあるのだとか。

猫は本気を出せば、車並みの速度で走れるのです。

では、これにてドロン!

素早くてびっくり

隠れ蓑術

猫は忍者の末裔!?奴らの華々しい数々の術をとくとご覧あれ!

猫飼いなら皆さん経験はあるのではないでしょうか?

こんなに狭い家なのに、猫が見つからない……一体どこに行ったの?

我が家ではよくあります。

部屋が片付いていないせいもありますが、何よりも猫たちのかくれんぼのスキルが高すぎるのです。

ある時は絶対に乗れないと思う高さの箪笥の上、ある時は自分と似たような色のカバンに擬態。

一度見つかったところには二度目は隠れないので、毎回新たな隠し場所を見つけ出しているようです。

驚くべき隠形スキル。

何問見つけられましたか?

入堕帰(いりだき)の術

これは忍者が見張りの気が緩むタイミングで建物に侵入する術だとか。

猫はドアというドアを開けますし、人間が入ろうとしたタイミングで「お先に~」と言わんばかりにするりと部屋の中に入っていくことはよくあります。

身体の柔らかい猫だからこそできる技ですね。

開けたり、飛んだり……

撒菱(まきびし)の術

猫は忍者の末裔!?奴らの華々しい数々の術をとくとご覧あれ!

ご主人が痛くないようにまきびしをティッシュに変えてやったニャン

忍者が地面に撒いて敵がおってこれないようにするまきびしですが、細かい猫砂をお使いのおうちではわかるのではないようか。

猫がまき散らした猫砂……踏むと結構痛いです。

ホント、まきびしのように。

しかも、猫の肉球に挟まって意外なところまで運ばれるので、お掃除してもどこに仕掛けられてるかわからない仕様付き。

そんなに砂かかなくても……

忍者の 身体能力

・猫の足は忍者の足袋

猫は忍者の末裔!?奴らの華々しい数々の術をとくとご覧あれ!

触ると気持ちいあの愛しの肉球は、もちろん人間のためではなく猫の為に存在しています。

猫は肉球で足音を消すほか、高いところから落ちた時のクッションの代わりにもなっているのだとか。

猫の忍び足は生まれた時からセットなのです。

・忍者張りの跳躍力

まさに忍者を想像させる跳躍力。

一度は見たことありますよね。

最近ではパルクールなんて言われる競技もありますが、猫の跳躍はまさにそれです。

ネズミのおもちゃを追いかけて、バク転したり壁を蹴ったり、カメラを構えていないときに限ってすごい動きをしたりしますよね。

誰が教えたわけでもないのに、抜群の運動神経。

まさに猫忍者です。

ジャンプ力がすごすぎる……

キャットパルクール

まとめ

猫と忍者の意外な共通点。

猫たちは生まれながらにして忍者の能力を兼ねそろえた生き物なのです。

猫たちの動きをみて、忍者を想像したのは私だけではないようで、世の中には猫忍者なるキャラクターまで存在するのだとか。

皆さんのおうちの猫忍者な行動、面白いので見逃さずに見てあげてくださいね。

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。