クラウドファンディング「里親の見つからない猫たちのために保護猫カフェを作りたい。」

「ねころーぐ クラウドファンディングで保護猫カフェを作りたい 。  公式グループ」

「Readyfor」にて7月23日に里親の見つからない猫たちのために「保護猫カフェを作りたい。」プロジェクトを公開いたします!

公開後URL:https://readyfor.jp/projects/nekoloog

開業費用の初期費用のご支援を3000円から募っています。リターンは、お葉書(猫のフォトアルバム)+カフェ無料利用券を送付致します。
ネットで発信し続けるだけではなく、自分で保護猫カフェを持ちたい。そう思い開業を決意しました。皆様のご支援が大きな力になります。どうぞご支援・ご協力よろしくお願いします。

クラウドファンディング「保護猫カフェを作りたい。」

 

 

【大阪北部地震】地震の時に猫はどうなる!?地震時の猫動画に学ぶ!そうなる前に対策を!

皆さんは災害時の対策できていますか?
我が家の猫はついこの間の大阪での揺れが人生初地震だったのですが、人間も猫も不慣れだったため、まったくといっていいほど適切な行動がとれていませんでした。
そんな災害時に猫はどんな行動をとるのか、地震時の猫動画を集めてみました。
猫によってもタイプはあるとは思いますが、この動画で自宅の猫ちゃんの対策を少しでも立ててあげてくださいね。

ちなみに地震時の猫はいくつかのタイプあるようですので、タイプ別に分けてみていきましょう。

・固まるタイプ


遊んでたのに~えぇ~って感じの顔ですね。


何? 何が起きたの? キョロキョロ

・避難するタイプ


緊急地震速報の音だって覚えてるニャン


ソファの下にもぐるニャン!

・おびえて人にくっつく


いかないで~怖いよ~

・感動的な例外


後半の子猫を身を挺して守っているような姿は感動的です。

・猫カフェの大阪北部地震時の様子


0:03秒で既に余震に気付いている猫たちが多いですね・・流石です。

まとめ

【大阪北部地震】地震の時に猫はどうなる!?地震時の猫動画に学ぶ!そうなる前に対策を!

人にくっついたり固まる系の猫ならいいのですが、我が家の猫は避難する系の猫でした。
しかも、こんなに大人しくなかった……。
抱っこしていた腕から飛び上がり、階段を駆け上がり、地震発生中にもあかわらず1階から2階に移動して押し入れに避難
押し入れから出そうとすると、シャーっと震えて威嚇。
いやいや、私が地震起こしてるわけじゃないし!
とりあえず余震に備えて、腕に引っかき傷を作りながら、猫を引っ張り出しました。
これ、本気ですぐ外に逃げなきゃいけない場合の地震だったらと思うとぞくっとします。
ちなみに、知り合いの猫の保護主さんは10匹の猫を飼ってらっしゃるんですが、それぞれが思い思いに避難したため、猫たちの居場所を見つけるだけでも大変だったようです。
普段から猫が怖いときなどに逃げる場所はよく把握しておくべきだと痛感しました。
今回の地震で我が家は大きな被害はなかったのですが、少しでも学んで次の機会(ない方がいいのですが……)に役立てたいと思います。
皆さんも、人間だけでなく猫用の災害対策もしておきましょうね。

最後になりましたが、このたびの大阪府北部を震源とする地震により被害に遭われたみなさまに、心からお見舞い申し上げます。
今後の被害の拡大がないことを、心より祈念しております。

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。