服が毛だらけ⁉ 年に2回の猫の換毛期がきた! 時期や対策は?

服が毛だらけ⁉ 年に2回の猫の換毛期がきた! 時期や対策は?

急に涼しくなってきて人間も気温差についていくのが大変な今日この頃ですが‘……そろそろ恐怖の時期がやってきます。

そう、年に二回の猫飼いイベント「換毛期」です。

「なんでここにこんなに毛が⁈」

というくらい毛が抜けるので、他所行きの服や仕事の服は要注意な時期です。

今回はそんな換毛期についてまとめてみました。

 

猫の換毛期って?

服が毛だらけ⁉ 年に2回の猫の換毛期がきた! 時期や対策は?

換毛期は読んで字のごとく、毛が生え変わる時期です。

猫は冬から春になり温かくなる時期に1回、夏から秋になり寒くなる時期に1回の換毛期を迎えます。

人間の衣替えと同じで、温かくなってきたからコートはいらないかなぁーと思うと、フワフワの毛を脱ぎ捨てますし、逆に寒くなってきたからモコモコになりたい!と思うと、今までの古い毛を脱ぎ捨てて、フワフワの毛を生えさせます。

そのため、この季節は1匹の猫からハムスター3匹分くらいの毛が抜ける子もいるようです

お掃除が大変ですよね。

 

猫の換毛期の対策は?

服が毛だらけ⁉ 年に2回の猫の換毛期がきた! 時期や対策は?

人間にとっても大変な猫の換毛期ですが、同様に猫にとっても大変です。

猫は毛づくろいで身体を綺麗にしますが、その際に大量の毛を自分で飲み込んでいます。

その飲み込んだ毛は消化されることなく胃に溜まっていきますので、一定のところまで溜まると毛玉を吐かなければなりません。

基本的に猫はよく吐く生き物なので、そこまで大変なことではありませんが、苦しそうにゲホゲホしているのはやはり可哀想ですよね。

そうならないために、この時期はいつも以上にブラッシングに力を入れてあげる必要があります。

ブラッシングで余分な毛をあらかじめとってあげることで、飲み込む毛の量が格段に減りますので、ぜひ実践してあげましょうね。

それ以外にも、換毛期の時期の暖かい日を狙ってお風呂に入れているお家もあるようです。

一気に毛が落ちますし、汚れも取れるので、お風呂を必要以上に嫌がる子でなければそれもいいかもしれませんね。

 

猫のブラッシングの仕方

服が毛だらけ⁉ 年に2回の猫の換毛期がきた! 時期や対策は?

猫のブラシにはさまざまな種類がありますが、基本的に猫用で売られているものであればそれなりに毛をキャッチすることはできます

ただ、当たり前ですが、先がとがっていて皮膚に傷をつけそうなブラシは避けてあげた方がいいでしょう。

また、犬用にバリカンタイプのように毛を刈り取るようなブラシもありますが、長毛種の猫ならともかく、短毛種の子でこれを使ってしまうと、必要な毛まで取れてしまうので、できることなら猫用の柔らかめがオススメです。

ブラシは全身くまなくかけることができます。

毛の流れに沿って、背中、お腹、尻尾まで綺麗にとかしてあげましょう

頭にブラシをかけると気持ちよさそうにする猫ちゃんもいますよ〜。

 

猫の換毛期のお部屋のお掃除対策は?

服が毛だらけ⁉ 年に2回の猫の換毛期がきた! 時期や対策は?

生き物を飼っているので、多少仕方がないところもありますが、どうしてもこの時期は部屋の隅っこにワタ埃のように猫の毛が飛んでいます。

また、軽い毛なのですぐに舞い上がり部屋中に広がります。

掃除機など風の出るものをかける前に、拭き掃除を徹底した方が賢明です。

軽い毛は思いがけない高い位置にも行きますので、高い場所から掃除をするようにしましょうね。

高いところから拭き掃除、床を拭き取り用の掃除用品にて掃除後、掃除機の流れが一番きれいになる近道です。

 

まとめ

年に二回の猫のイベント換毛期。

そこら中に毛が散乱していて嫌な季節だと思ってしまいますが、猫にとってはとっても大切なイベントです

掃除とブラッシングを徹底して、猫も人間もストレスなく過ごせるように頑張りましょうね。

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。