猫ちゃんとはどこで出会える? 猫の譲渡会とは?

猫ちゃんとはどこで出会える? 猫の譲渡会とは?

みなさんは猫ちゃんを飼ってみたいと思った時に、どのような行動をしますか?

日本ではほとんどの方がペットショップへ足を運ぶのではないでしょうか。

確かにペットショップでは血統書付きの猫ちゃんが可愛く並んでいます。

私もペットショップやホームセンターのペットコーナーで猫ちゃんを見るのが大好きですので、すごくよくわかります。

勿論、ペットショップは猫ちゃんとの出会いの場としてとっても友好的な場所です。

ですが、ペットショップ意外にも、猫ちゃんと出会える場所は沢山あるんですよ。

今回はそんな猫ちゃんとの出会いの場である譲渡会について、まとめていきたいと思います。

 

猫の譲渡会とは?

猫ちゃんとはどこで出会える? 猫の譲渡会とは?

猫の譲渡会とはそのままの意味で猫ちゃんを譲ってくれる場所です。

ただし、ペットショップのような血統書付きの猫ちゃんではなく(そんな子もいることもありますが……)、ノラ猫さんや保護猫さんを譲ってくれる会なのです。

猫ちゃんの年齢もさまざまで、生後数か月の赤ちゃん猫もいれば、いろんな事情で飼い主がいなくなった大人猫もいます。

毛も長い子から短い子まで、実際にゲージに入っている猫ちゃんと対面して、お気に入りの子を選ぶことができるんですよ。

ただし、譲渡会ではその会や保護主さんによって、飼い主になるためのさまざまな制約があります。

一番難易度が高いと言われることが多いのが、保護主さんによるお宅訪問です。

片付いていない家を見られるのが嫌、住所を知られるのが嫌、いろんな理由があるようです。

ですが、逆に考えると、飼い始めて不安なことはかなりフォローしてくれますし、充実のアフターフォローとも言えますよ。

 

譲渡会の流れ

猫ちゃんとはどこで出会える? 猫の譲渡会とは?

①近所の譲渡会を調べてみましょう。

事前に予約制のところはあまりありませんが、会場の広さにもよりますので、きちんと調べていきましょうね。

ちなみに、我が家の猫も譲渡会で出会いました。

私の場合、当時転職活動中だったので、面接の帰りに見つけた譲渡会にフラフラと入ったのがきっかけです。

それくらい気軽に入れる場所なので、もし興味がある方は一度行ってみてくださいね。

入場料などを取っている会がほとんどで、その入場料を保護猫の飼育費に当ててらっしゃるので、会に足を運ぶだけでも、猫たちのためになるんです

②興味のある猫さんの話を聞きましょう

この子可愛いなぁ~と思ったら、保護主さんに話しかけましょう。

どんな性格か、どんな場所で保護された子などを教えてもらえます。

私の場合は、猫を飼うのが初めてだったので、初心者にも飼いやすい子をと選んでもらいましたので、そんな漠然とした質問でもきちんと答えてもらえますよ。

ちなみに、初心者の場合は生後7か月程度までは体調が急に悪くなることもあるので、できれば大人猫さんがいいのだとか。

子猫でもいいのですが、日中家に人がいないご家庭では少し難しいかもしれませんね。

③エントリーしましょう

お家に迎えたい猫ちゃんが決まったらエントリーをします。

譲渡会がペットショップと一番違うのは、飼い主側が気に入った=その子をお家に迎えられる、ではないことです。

人気のある猫ちゃんはやはり何件ものお宅からエントリーが入りますので、保護主さんがその中から一番その子に向いているお宅を選ぶことになります。

ですので、自分がすごく気に入ってこの子と暮らしたい!と思っても、その子がお家に来てくれないことはよくあることなんです。

猫ちゃんとはどこで出会える? 猫の譲渡会とは?

ちなみにうちの子は人見知りで見に来てくれていた人に一切のアピールをせず、黒い毛玉になっていたので、倍率は1倍でした。

うん、両思いで良かったです。

④トライアルを開始しましょう。

譲渡会では、エントリーして、飼い主に選ばれるとそこからお試し期間があります。

猫とおうちの相性を試す期間ですね。

先住猫さんがいるお家なんかは先住さんとの相性を確かめるのもこの期間になります。

相性が悪い場合は、お互いの猫ちゃんの為にならないので、トライアル失敗となり、違う飼い主さんを探し直すことになります。

ちなみに、保護主さんにもよりますが、基本的にトライアル期間中は1週間に1回程度、写真付きのご報告をしていきます。

「猫元気ですよ~ ご飯食べてますよ~」といった話や「今日は膝に乗ってくれましたよ~」という話を色々することができます。

面倒がる方もいらっしゃいますが、自分ちの猫可愛い! を思いっきり伝えていい相手は貴重ですよね。

ちなみに、トライアル開始で猫を連れてきてくれる時に、お宅訪問をしてもらい猫がきちんと飼育できるお家かどうかの判断をしてもらうことになります。

⑤トライアル終了! 家族の一員に!

トライアル期間が無事終了すると、正式にそのおうちの猫ちゃんとなります。

トライアル終了後も、保護主さんと連絡を取ることはできますし、わからないことはアドバイスしてもらえますので、初心者さんにはありがたい制度な気がします。

猫ちゃんとはどこで出会える? 猫の譲渡会とは?

懐っこい猫ちゃんならこの段階でもうすっかりお家になじんで、我が物顔です。

もう手放せませんよね。

保護猫さんにはどんな猫が多い?

譲渡会の猫さんたちは実は波乱万丈な子たちが多いです。

捨て猫から保護された子、飼い主から保護団体に連れてこられた子、多頭飼育崩壊で一斉に保護された子など様々です。

中には虐待されていた子たちもいますので、保護主さんのお家でも、ゲージから出ることができないまま一生を終える子も……。

譲渡会の場で顔を出すだけでも、猫ちゃんたちにとってはすごく勇気のいる行動です。

譲渡会では怖がりで顔を出せなくても、お家ではすごく人懐っこくてかわいい猫ちゃんも沢山います。

隠れている猫ちゃんを懐かない猫ちゃんと思ってあきらめてしまうのではなく、保護主さんに性格などをよく聞いて、選んであげてくださいね

まとめ

猫ちゃんとの出会いの場である譲渡会。

もし少しでも興味あるようでしたら、ぜひその扉を開けてみてください。

血統書はないかもしれませんが、そこにはあなたとの出会いを心待ちにしている可愛い猫ちゃんがたくさん待ってくれていますよ。

 

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。